赤・黒・黄色日記

人生はワセダラグビーと阪神タイガースと居酒屋と旅と温泉とカメラとイタリア車。基本日々の食べ歩き飲み歩きを記録してます。

福島 郡山 ショクショクフクシマ(SHOKU×SHOKU FUKUSHIMA)

2軒目に連れて行ったもらったのは、ショクショクフクシマ(SHOKU×SHOKU FUKUSHIMA)。 地産地消のお酒と食を楽しめる「ローカルスナック」というコンセプトのお店。

福島 郡山 居酒屋安兵衛

郡山に戻って、夜は郡山市内飲み。 まずは、0次会でもつ焼きの天ちゃんに向かうも、17:00の段階ですでに満員! その後何軒かお店の前に行くも、満員かまだ営業前だったりとフラれ続け、あわや居酒屋難民になりそうなところ、居酒屋安兵衛へ。

福島 広田 古川農園

翌日の昼は、会津若松にある幻のラーメン屋さん 古川農園へ。 農園??? 農園と名前のつくラーメン屋さん、インパクトありすぎ。

福島 土湯温泉 野地温泉ホテル

宿泊先は野地温泉ホテル。 福島市内は雪がほとんどなかったのが嘘のように、辺り一面の雪。山の中のいで湯。

福島 曾根田 喜多八本店

先月の福島飲兵衛紀行。 福島の美食と日本酒を満喫。 しばらくは、その時のネタを思い出しながら。

小岩 立呑み処 くら 小岩南口店

小岩駅南口の路地。 味わい深い昭和な世界観が広がっておりますが、その一角にある立呑み処 くら 小岩南口店。 なんと昼は12:00~半日通し営業!というお店。

内幸町 田中そば 新橋店

虎の門ヒルズの近くにある田中そば 新橋店。 気になったので暖簾を潜ってみました。 カウンター10席と、かなり小さいお店。

渋谷 道玄坂 バル克ッ

渋谷駅近にあるワインバル 道玄坂バル克ッ。 国産ワイン中心の品揃えで、ボトルは小売価格+999円!クーポンを使うと最初の1本のみ小売価格で提供!という、なかなかユニークなコンセプトのお店。

高津 潟潟ヤ (ガタガタヤ)

常連の先輩に連れて行っていただき、1年ぶりの潟潟ヤ (ガタガタヤ)。 今回も、日本全国の銘酒とこだわりの肴の旅。

福岡 祇園 うどん平(たいら)

夕方の飛行機で東京へ戻る直前、急にひらめき、そうだ、うどん平に行こうっ! 15時過ぎ、さすがにいつもの行列はないものの、店内はほぼ満員。さすが人気店。

福岡 中洲川端 たつみ寿司 総本店

お昼は中洲川端のたつみ寿司総本店。 いかにも寿司屋という和テイスト全開ではない、オシャレな店内。 お昼の「旬のおすすめコース にぎり」に舌鼓。

福岡 呉服町 須崎屋台かじしか

夜更けに福岡在住の同僚と落ち合い、呉服町の須崎屋台かじしかへ。 もともとは博多の屋台の有名店が、店舗として復活したお店とか。 期待大。

福岡 中洲川端 とり田本店(とりでん)

夜は会食で水炊き。 中州川端のとり田本店。 水炊きのコース。

福岡 天神 真(まこと)

5年ぶりの福岡。 福岡と言えば、美味しいものだらけで何を食べるのが良いのか綿密なシミュレーションが必要なエリア(笑) やはり、鯖は必食!

京橋 早瀬

京橋界隈のランチで人気、早瀬の限定30食 鮪ヅケ丼定食。 12時開店の10分前に向かうと、すでに5-6人の行列。 今回は余裕で入れそう。

蒲田 大衆酒場 ビートル(BEETLE)

蒲田駅前でまたまた秀逸な居酒屋に連れて行ってもらいました。 大衆酒場ビートル。 「大衆酒場」とは思えない店名。暖簾に描かれたカブトムシのアイコンがポップ!

メシコレ連載#70 溜池山王のレトロ喫茶店『シーザー』で堪能!ボリューミーなオムライス

メシコレで赤坂・京浜東北根岸線横浜界隈をテーマに連載第70回は、「溜池山王のレトロ喫茶店『シーザー』で堪能!ボリューミーなオムライス」で、溜池山王の「シーザー」を取り上げた記事が掲載されました。 記事はコチラ↓ mecicolle.gnavi.co.jp よろしけれ…

蒲田 うなぎ家

蒲田バーボンロードの一角にある、うなぎ家。 立ち飲みで鰻がアテに出てくるというお店。 過去何度か覗いてもお休みのことが多く、フラれっ放しが続いたが、4度目の正直でようやく入店!

秋葉原 九(いちじく)

所用で秋葉原。 さて昼ご飯。どうしたものか? 「せせり丼」が人気という九(いちじく)へ。

錦糸町 大三元

錦糸町の名店 中華酒家 大三元。 以前は仕事の関係でよく通ってましたが、久しぶりに再訪。

宝町 3丁目のカレー屋さん

宝町と京橋のちょうど間ぐらいにある3丁目のカレー屋さん。 階段を地下へ降りていくと、店内は重厚な佇まいの内装。 名曲喫茶的?な雰囲気。 BGMはどうやらジャズのようですが。

中国 香港 南海一號(Nanhai No.1)

上海→杭州→深圳→香港と移動し、夜はチムサーヨイの南海一號(Nanhai No.1)というレストランで食事。 iSQUAREというショッピングモールの30階にある夜景のキレイなレストラン。

中国 上海 古意 富民店

4年ぶりに、今は上海を拠点に活躍する中国出身の元同僚と再会。 湖南料理のお店 古意(GUYI) 富民店に連れて行ってもらいました。

中国 上海 康師傳 私房 牛肉面

翌日の昼は、検索しても場所が今一つよくわからないのだが、牛肉麺のお店 康師傳。 上海市内のあちこちでチェーン展開しているお店のようです。 中国語では「牛肉麺」ではなく、「牛肉面」と書くんですね。

中国 上海 新天地 小南国

昨年末、4年ぶりに出張で中国へ。 まずは上海。夜は会食で新天地の小南国。 上海料理のレストラン。

赤坂見附 らいもん

あけましておめでとうございます。 ブログを始めていつの間にやら15年。 今年もよろしくお願いします。 2019年最初の投稿は、昨年行った夜のらいもん。 金龍山の「赤坂分店」的存在。

門前仲町 だるま

高校時代の友人と門前仲町飲み。 煮込みの名店 大阪屋でもつ煮をさくっと食べた後、すぐ近くのだるまへ移動。 門前仲町でも人気の大衆居酒屋。

大門 集来(しゅうらい)

大門駅近くの集来(しゅうらい)。 昔ながらの年季の入った中華料理屋さん。 通りからやや奥まったところにあります。

蒲田 平壌冷麺食道園

レバーランドを後にして、平壌冷麺食道園へ。 絶品冷麺が食べられるとあって期待大。

蒲田 レバーランド

すっかり恒例になった?蒲田バーボンストリート界隈のハシゴ。 今回はレバーランドからスタート。 看板には「最後の楽園」、提灯には「第2の我が家」というすごいキャッチコピー(笑)の立ち飲み屋さん。