赤・黒・黄色日記

人生はワセダラグビーと阪神タイガースと居酒屋と旅と温泉とカメラとイタリア車。基本日々の食べ歩き飲み歩きを記録してます。

食00【赤坂・赤坂見附・溜池】

メシコレ連載 #11 定食のド定番豚肉の生姜焼き。赤坂で食べる生姜焼き定食3選

メシコレで「赤坂界隈ランチ」をテーマに連載第11回は、赤坂エリアの生姜焼きが美味しいお店3選。 記事はコチラ ↓ 定食のド定番豚肉の生姜焼き。赤坂で食べる生姜焼き定食3選 よろしければご覧くださいませ。 ←←←グルメ情報、チェックです!

虎の門 ホテルオークラ東京 テラスレストラン

閉館したホテルオークラ東京本館のテラスレストラン。 朝食はやはりここでしょう。朝から大混雑。席に着くまでちょっと待たされました。 ビュッフェスタイルの朝食は、洋食と和食ですが、洋食中心の料理がずらり。

虎の門 ホテル・オークラ東京 オーキッド・バー(移転前)

8月31日で本館が取り壊しになり、再開発されるホテル・オークラ東京。 あの名建築を最後に堪能すべく、家族でオークラ本館に宿泊。 学生時代はフロントでバイトしていたこともあり、感慨深いものがあります。

赤坂 海鮮酒家 海皇 (カイセンシュケ ハイファン)

会食で赤坂の海鮮酒家 海皇 (カイセンシュケ ハイファン)。 シーフードがウリの接待系中華のお店です。 たぶん会食以外では訪れていないかも。

赤坂 ふきぬき 赤坂店

このところの価格高騰で、食べたくても勇気のいる鰻重。小市民には憧れの存在ですよねー。 とはいえ、鰻食べないと猛暑を越せない!ということで、ランチに向かったのはふきぬき 赤坂店。

メシコレ連載 その10 猛暑を乗り切れ!食欲と元気を取り戻す赤坂エリアの中華5店

メシコレで「赤坂界隈ランチ」をテーマに連載第10回は、赤坂エリアの人気中華5店。 記事はコチラ ↓ 猛暑を乗り切れ!食欲と元気を取り戻す赤坂エリアの中華5店 よろしければご覧くださいませ。 ←←←グルメ情報、チェックです!

メシコレ連載 その9 「栄林」と「たけくま」

メシコレで「赤坂界隈ランチ」をテーマに連載第9回は、スーラ―タンメンの「栄林」と「たけくま」。 記事はコチラ ↓ 夏バテ予防に活力チャージ!赤坂のお勧めスーラータンメン2店 よろしければご覧くださいませ。 ←←←グルメ情報、チェックです!

赤坂 うずまき別館

平日のランチタイムのみ営業しているうずまき別館。 注意してチェックしていないと、通り過ぎてしまいそうな一角にさりげなくあります。 隠れ家のような扉を開け、半地下?に階段を降りると、カウンターのみ4-5席という、びっくりするほど小さなお店。

メシコレ連載 その8 「ざくろ」と「武蔵」

メシコレで「赤坂界隈ランチ」をテーマに連載第8回は、しゃぶしゃぶの「ざくろ」と「武蔵」。 記事はコチラ ↓ ヘルシーかつ贅沢!赤坂で外せない「しゃぶしゃぶ」ランチ2店 よろしければご覧くださいませ。 ←←←グルメ情報、チェックです!

赤坂 Bistro Q(ビストロ キュー)

前から気になっていたBistro Q(ビストロ キュー)へランチで行ってきました。 鉄板フレンチ「ahill」のオーナーだった山下九氏がオーナーシェフのお店だとか。 小さなお店ですが、内装とかセンス良いですね。お客さんで賑わってます。

赤坂 LOUIS PRIMA(ルイ・プリマ)

赤坂小学校近くのエリアで新規開拓。 LOUIS PRIMA(ルイ・プリマ)。イタリアン・ダイニング・バーっていうんでしょうか? 半分オープンエアになったテラス席?があって、隠れ家というのか、ちょっと雑然としたカジュアル感のある独特なお店。

メシコレ連載 その7 「鳳」と「宵の口」

メシコレで「赤坂界隈ランチ」をテーマに連載第7回は、焼鳥丼の美味しい店 「鳳」(おおとり)と「宵の口」。 記事はコチラ ↓ ボリューム満点で大満足!赤坂の焼鳥丼の2強「鳳」「宵の口」 よろしければご覧くださいませ。 ←←←グルメ情報、チェックです!

赤坂 瓢喜(ひょうき) 赤坂店

赤坂ランチ新規開拓。 京都のしゃぶしゃぶ屋さん 瓢喜(ひょうき)。赤坂に支店を出したとのことで行ってきました。 ランチでも全席個室!パワーランチや密談に便利ですね(笑)。

赤坂 沖縄懐石 赤坂潭亭 (あかさかたんてい)

新人時代に同じフロアだった同期が集合。当時大変お世話になった管理デスクの方に入社20年のお祝いをしていただきました。 場所は赤坂の沖縄懐石 赤坂潭亭 (あかさかたんてい)。 沖縄料理で唯一ミシュランに掲載されたとか。期待大。

「メシコレ」連載 その6 赤坂 會水庵(かいすいあん) 

メシコレで「赤坂界隈ランチ」をテーマに連載第6回は、コラボ記事で。赤坂 會水庵(かいすいあん)です。 記事はコチラ ↓ 【赤坂】誰もが絶賛間違いなし!いわしとしらすの「親子丼」 よろしければご覧くださいませ。 ←←←グルメ情報、チェックです!

赤坂見附 河鹿

久しぶりに赤坂見附駅前の河鹿でランチ。 昼の定番4種類のランチから、Dランチのカツカレーにしてみました。 アルミのお皿に盛られたカツカレー。どことなく懐かしい気分になる洋食屋さんらしい一品。

溜池山王 鳥酎(とりちゅう)

溜池山王駅前にある鳥酎。 初訪問。 かなりこじんまりとした小さいお店なのですが、お客さんで満席。これは期待できそう。 焼鳥は30種類近くあるようで、しかも赤坂界隈価格とは思えない安さ!!!

赤坂 鳳(おおとり)

鳳(おおとり)のランチ事情が変わったようです。 ランチタイムは金曜日限定だった鶏重が毎日食べられるようになり、逆に月〜木に提供されていたタンタンメンがメニューラインナップから外れてしまったようです。

赤坂見附 黒座暁楼(くろざあかつきろう)

後輩おススメの魚定食があるっていうことで、和食の黒座暁楼(くろざあかつきろう)でランチ。 ココは何度か入ろうとするんだけど、いつも満席でなぜかあまり縁がなかったお店。

「メシコレ」連載その4 赤坂 オステルリー・スズキ

メシコレで「赤坂界隈ランチ」をテーマに連載第4回は、休日ランチ特集でのコラボ記事。取り上げたのは赤坂のフレンチ オステルリー・スズキです。 記事はコチラ ↓ 休日はココから!昼からお酒が楽しめるランチが美味しい店7選 よろしければご覧くださいませ…

赤坂 ざくろ TBS店

とある仕事が一段落したので、打ち上げを兼ねて昼からざくろでしゃぶしゃぶをゴチになりました。 実は、赤坂Bizタワーに入っているざくろに入るのは初めて。 昼からしゃぶしゃぶ!うむ、贅沢!

「メシコレ」連載その3 赤坂 割烹 和知(わち)

メシコレで「赤坂界隈ランチ」をテーマに連載第3弾は、和知(わち)の鉄火丼です。 記事はコチラ ↓ 丼を覆い尽くすマグロのじゅうたん。赤坂イチオシの鉄火丼! よろしければご覧くださいませ。 ←←←グルメ情報、チェックです!

「メシコレ」連載その2 赤坂 同源楼

メシコレで「赤坂界隈ランチ」をテーマに連載第2弾は、中華の同源楼(どうげんろう)の麻婆豆腐です。 記事はコチラ ↓ 赤坂中華ランチの「東の横綱」。リピート必至な本格麻婆豆腐! よろしければご覧くださいませ。 ←←←グルメ情報、チェックです!

「メシコレ」で記事連載始まりました

1月より、ぐるなび「メシコレ」にて赤坂ランチをテーマに記事を連載することになりました。 最初に取り上げたのは、赤坂の絶品鴨ラーメン 竹亭。 記事はコチラ ↓ ランチ営業は火木限定!赤坂の鴨料理専門店で絶品鴨らーめん 火曜木曜のみランチ営業、しかも…

赤坂 ヤンデカム 赤坂店

久しぶりに韓国料理ランチへ。 考えてみると、赤坂は中華と韓国料理がいっぱい軒を並べてます。 特に韓国料理は激戦区。路地の右に左に韓国料理屋がぎっしりと並んでいるエリアはなかなか壮観というか、どこに入ればいいのか迷っちゃうぐらい。

赤坂 オステルリー・スズキ(Hostellerie Suzuki)

打合せを兼ねて2015年最初のハレランチは、赤坂のオステルリー・スズキにて。訪れるのは初めて。 階段を下りていくと、奥に長いこじんまりとした空間が。 メニューを眺めると、どれも実に魅力的なラインナップ。

赤坂 三商巧福(サンショウコウフク)

最近赤坂にできた台湾のファーストフードチェーンの三商巧福。 台湾牛肉麺のお店。 オレンジ色の看板が目を引きますね。ということで偵察してきました。

赤坂 串焼き テル

赤坂ランチ新規開拓。 とある雑居ビルの地下1階に串焼きのお店発見。串焼きテル。 たぶん最近できたお店ではないかと。

赤坂 メゾン・ド・ユーロン

久方ぶりにメゾン・ド・ユーロンにてランチ。 メニュー名は忘れましたが、麻婆豆腐が乗っかっている辛いそばをトライアル。

赤坂 ターキッシュ・キッチン(Turkish Kitchen)

同僚に連れて行ってもらってランチはトルコ料理。 確か以前もこの場所はトルコ料理のレストランASENAだったかと。 どうやらオーナーが代わって、お店の名前もターキッシュ・キッチンに一新したようで、居抜きでそのまま再オープンしているようですね。