赤・黒・黄色日記

人生はワセダラグビーと阪神タイガースと居酒屋と旅と温泉とカメラとイタリア車。基本日々の食べ歩き飲み歩きを記録してます。

食03【新橋・大門・浜松町】

新橋 DRY-DOCK

猛暑→美味いビールが飲みたい! 新橋のDRY-DOCKへ。 すでに1階というか半地下の立ち飲みスペースは満員、ひとまず外の樽で立ち飲み。 珠玉のスーパードライとお約束のチキンバスケット。

内幸町 田中そば 新橋店

虎の門ヒルズの近くにある田中そば 新橋店。 気になったので暖簾を潜ってみました。 カウンター10席と、かなり小さいお店。

大門 集来(しゅうらい)

大門駅近くの集来(しゅうらい)。 昔ながらの年季の入った中華料理屋さん。 通りからやや奥まったところにあります。

虎の門 カツとカレーの店 ジーエス

目白の「旬香亭」、淡路町の「ぽんち軒」のオーナーシェフが虎の門にオープンしたカツカレー専門店 ジーエス。 虎の門の「焼鳥通り」にオープンしたということで、さっそく偵察。 カウンターのみの店内。カツカレーはロースとヒレの2種類。ロースカツの方で…

新橋 とんかつ明石(あかいし)

ニュー新橋ビルの4階にあるとんかつ明石(あかいし)。 ニュー新橋ビルを4階まで上がると、あまり人影がないのですが、とんかつ明石のところだけは多少の行列。 待つこと10分ほどで店内へ。

御成門 麺恋処 き楽

御成門で所用の帰り、ランチで新規開拓。 和食割烹のような佇まいのラーメン屋 麺恋処 き楽。 ちょっと恥ずかしい枕詞のお店ですが、魚介系出汁のラーメン、つけめんがウリとのこと。

浜松町 焼きそば専門店 りょう

浜松町方面だと、ついつい味芳斎(みほうさい)方面へ流れてしまうんですが、あえての新規開拓。 焼きそば専門店 りょうへ。 雑居ビルの3階にお店があるんですが、階段が細長くかつむっちゃ急。。。

新橋 むさしや

新橋駅烏森口からすぐのニュー新橋ビル1階にある洋食のむさしや。 外からむき出しのカウンター8席の小さなお店なので、常に行列が前提ですが、ほぼ一人客なので回転は速い。 ラインナップは、オムライス、ナポリタン、カレー、ハンバーグとシンプル。

新橋 ポンヌフ

選択肢の多い新橋ランチ。 さて、ポンヌフを覗いてみると、意外と行列がない。 すかさずお店の中へ。

大門 名酒センター

浜松町と大門のちょうど間ぐらいにある名酒センター。 立ち飲みで、全国のいろいろな日本酒が少しずつ飲める!という実にすばらしい空間。 各蔵元のアンテナショップも兼ねているというのが面白い。

新橋 みぼうじんカレー

「みぼうじんカレー」??? しかも、場所はニュー新橋ビルの3階。3階にはなかなか行く機会なし。 興味深々(笑)。行かざるを得ませんな(笑)。

新橋 ともくん家

とある仕事の打ち上げで、先輩に連れて行ってもらった大阪お好み焼きのともくん家。 お好み焼き屋らしからぬ小奇麗なお店なんですが、何が凄いって、店員さんのフレンドリーな接客ぶり。 注文すると、「はい、喜んで!」「さすが、お目が高い!」という枕詞…

新橋 鶴松

新橋駅近くにある、ホルモン焼きの鶴松。 七厘で一人焼きできるという、意外にありそうでないお店。 しかも、早い時間に行くと、タイムサービスで生ビールが1杯290円!

新橋 DRY-DOCK(ドライドック)

新橋駅からちょっと歩いた高架下にある新橋DRY-DOCK(ドライドック)。 むっちゃ美味いスーパードライが飲めるらしい、とのことで偵察。 高架下にいきなり白い建物。

大門 夏冬(かとう)

急逝した同僚の献杯を兼ねて、ゆかりのあったモツ焼きの夏冬(かとう)で先輩と一献。 昼はなぜかポカラカレー、夜はもつ焼きという二毛作のお店。 路地裏にポツンとあるのが風情あるなあ。

虎の門 味覚

激辛麻婆豆腐で有名な西新橋の味覚。 激辛好きの同僚と行ってきました。 狭い店内は満員状態。激辛好きが集結している感じ(笑)。

内幸町 まるに

学生時代の友人と久しぶりに再会。 内幸町のまるにで焼肉同窓会。 そういえば、まるには移転してたんですねー。移転してから初訪問。

虎の門 長崎飯店 虎ノ門店

ランチは久方ぶりの長崎飯店。 相変わらず混んでます。 カウンターの後ろで一列に並ぶので、カウンターの人からすると背中越しにプレッシャーだろうな、と(笑)。

新橋 四季ボウ坊(シキボウボウ)

新橋の四季ボウ坊。夜行くのは初めて。 見た目はいかにも大衆中華という感じのお店。大久保加代子似の店員さんがいます。 メニューはバリエーション豊富。

新橋 新橋 正泰苑

高校時代の一時帰国している友人を囲んでリクエストの焼肉。 新橋の正泰苑に行きました。 キャバクラと同じビルにあるので、入店する際にちょっと微妙な空気感(笑)。

大門 のもと家

浜松町界隈でとんかつを食べる時はむさしやに行くのですが、今回はのもと家をトライアル。 大門の交差点からすぐのところにあります。 メニューを見ると、おススメは鹿児島六白黒豚のロースカツ。むうう、じゃあおススメに従うか。

新橋 さかな亭

仕事が一段落して、新橋駅前ビル地下にあるさかな亭にて一献。 夜のさかな亭に行くのは初めてです。 夜タイムは、お店のうち広い通路に面した一角を解放してくれるので、ゆったりとしたテーブル席で食べられます。

新橋 もと (酛 )

先輩にお誘いいただきまして、新橋のもと (酛 )再訪。 今回もマニアックな日本酒を満喫いたしました。 秋も近いということで、日本酒のアテも秋の味覚に。

浜松町 本濱(ほんはま)

新人時代に配属された部署のみなさんとOB会開催。 浜松町の本濱(ほんはま)にて。 夜のコースをいただくのは、久しぶりです。

新橋 もと (酛 )

ずっと行ってみたかった攻略目標の新橋 もと (酛 )。 なかなか予約が取れないお店なんですが、先輩にお誘いいただいて念願のもと (酛 )へ。 新橋駅前にあるとは思えない、隠れ家のような落ち着いた雰囲気。

新橋 地鶏屋

同僚と新橋の地鶏屋へ。 地鶏屋っていう名前の焼鳥のお店、結構多い気がするんですが、チェーン店ではないみたい。 ココの焼鳥は、どれも大きくてボリュームたっぷりです。 砂肝、ハラミ、ぼんぢり、つくね、ハツ、軟骨… どれも食べごたえ満点。

新橋 ポンヌフ

昼の新橋。ランチをするには魅力的すぎるエリア。 さて、どこへ向かおうか思案の末、ポンヌフへ。 並ばずに入れました。

新橋 まこちゃん ガード下酒場

新橋で何店か出しているもつ焼きのお店 まこちゃん。 まずは本店に向かうも見事に満席。まあ、それなりに人気店ですからねえ。 外で待っているとすぐに店員さんがやってきて、空いている近くの支店に連れて行ってくれました。 店員さんが案内してくれたのは…

新橋 野崎商店

同僚と日本酒居酒屋 野崎商店へ。 12月の新橋は忘年会飲み会ラッシュでどこも大盛況。 野崎商店も満員御礼状態でした。 地下のテーブル席に案内され、さあ、日本酒飲むべ。

新橋 麺屋 武一(たけいち)

新橋の麺屋 武一(たけいち)。 最近巷で流行っている鶏白湯系のラーメンが食べられるとか。 醤油味もありましたが、迷うことなく濃厚鶏白湯そばを注文。