B食紀行

人生はワセダラグビーと阪神タイガースと居酒屋と旅と温泉とカメラとイタリア車。基本日々の食べ歩き飲み歩きを記録してます。

大崎 六厘舎


前から気になっていた東京のラーメン屋の中でも話題のお店、大崎の六厘舎に、ようやく行ってきました。


大崎駅から徒歩5分ぐらいのところにあるのですが、到着してみると早速行列。どうやら店内は空いた席に座るというのではなく、13席分を総入替え制にするシステムになっているようです。


いただいたのは、あつもり+ほぐし豚のせ。スープはかなり濃厚でパンチの効いた味。


f:id:kon-kon:20061228023307j:image

自分にとってのマスターピース東池袋大勝軒の酸っぱ甘いスープとは一線を画す独特な味。スープに鰹の魚粉が入っているのもこれまた特徴的。このスープと極太麺のコンビネーションは非常にワイルド。う、うまいです!普通盛り300グラムの麺があっという間に胃袋にするすると入ってしまいました。かなり病みつきになりそうな味です。


普通のつけめん以外の辛つけ・辛あつというメニューも気になりました。次回トライしてみることにします。


f:id:kon-kon:20061228023429j:image


f:id:kon-kon:20061228023451j:image


六厘舎
品川区大崎3-14-10
TEL:03-5434-0566


→人気ブログランキングへ!