B食紀行

人生はワセダラグビーと阪神タイガースと居酒屋と旅と温泉とカメラとイタリア車。基本日々の食べ歩き飲み歩きを記録してます。

川崎 松の樹


川崎で評判の四川料理松の樹へ行ってみました。お目当てはもちろん正宗坦々麺。山椒がビリビリ、辣油がピリッと効いていて、なんとも複雑な味わい。細い麺が激辛の汁によく絡みます。途中からだんだんと痺れる辛さが口いっぱいに、もちろん顔は汗だくに(笑)。頭がクラクラしてきました。四川料理というのは意識が朦朧となってくるけどそれが快感だったりするなんとも禁断の味ですな。お馴染み麻辣ワールド全開!


f:id:kon-kon:20070404205855j:image

初めて紅油抄手(四川式ピリ辛茹でワンタン)なるものも食べてみました。こちらの方は麻辣にプラスしてゴマの風味が香ばしいです。ビールのおつまみにピッタリ。


もうひとつの看板メニューである土鍋焼きの四川麻婆豆腐が気になりました。なかなか攻略しがいのあるお店です。これは次回のお楽しみということで。


◇紅油抄手
f:id:kon-kon:20070404210836j:image


松の樹
川崎市川崎区東田町9-2
TEL:044-221-9939


→人気ブログランキングへ!