B食紀行

人生はワセダラグビーと阪神タイガースと居酒屋と旅と温泉とカメラとイタリア車。基本日々の食べ歩き飲み歩きを記録してます。

綱渡りのKJFリレー


今シーズン最初の東京ドームGT戦。1日おきに観戦してます(笑)。今日も打線が中押し・ダメ押し点を取れずシビれる試合でした。シーズン序盤から緊迫しすぎだっつーの。


不振の濱中に代わって林威助(リン・ウェイツー)が大活躍。第1打席の弾丸ライナーのHRに逆転のセンター前ヒット。柔らかいバッティングでかつスイングスピードが速い。常時スタメンで出てほしい選手。ようやく上位と下位打線が繋がりつつある兆しが出てきたかな。矢野も復調気配。


しかし、6回・7回のチャンスをモノにできないところが依然として不安というか不満。藤本は相変わらず肝心なところでミス(送りバント失敗)。シーツのセンター後方の外野フライで飛び出してサードへタッチアップできない鳥谷。判断悪いなあ。あと1点が相変わらず遠い・・・


f:id:kon-kon:20070407200024j:image

KJFが予定より早めのリレーとなったのが誤算ではありますが、今シーズンの久保田は安定してます。こちらもうれしい誤算?(笑)。先発能見がせめて6回は投げてほしい。球数多すぎでリズム悪すぎ。いなくなるとわかる井川のありがたさ。と思ったら井川君、メジャー初先発は5回7失点だとか・・・次回に期待しましょう。


開幕してから取った点が1→3→4→4→1→1→4と未だ大量点がありませんが、そろそろ打線にエンジンがかかってくることを期待したいものです。小笠原のフルスイングは観ていて気持ちいいな。良いバッターです。しかし、読売のスタメンは他球団からの移籍組ばっかり(生え抜きは9人中わずか3人)。ピッチャーも先発門倉→野口→前田と相変わらず“寄せ集め軍団”ですなあ。


どうでもいいですが、読売のホリンズって左投右打なんだ。なんか不思議です。


読売3-4阪神


→人気ブログランキングへ!