B食紀行

人生はワセダラグビーと阪神タイガースと居酒屋と旅と温泉とカメラとイタリア車。基本日々の食べ歩き飲み歩きを記録してます。

甲子園予選?


札幌から帰ってまいりました。いやあ、寒かった。しばらく日記ネタはタイムラグがありますが、ご容赦のほどを。


昨日になりますが、札幌ドームで初観戦してきました。日本ハム対楽天戦。スタンドは上から下までダイレクトに階段で繋がっていて見晴らしの良いスタジアムです。


試合の方は一方的な展開、18-3で冗談のようなワンサイドゲーム。ひたすらファイターズ祭りでした。23安打で18得点っていうのはプロの試合とは思えん(笑)。まるで高校野球の予選だな。今シーズンは貧打で悩めるファイターズ打線がウソのような爆発ぶり。


f:id:kon-kon:20070415150307j:image

それにしても、プロ入りしてからこれで11連敗の先発松崎といい、14失点の一場といい酷すぎるなあ。ノムさんが激怒するのもよくわかる。あまりの打たれぶりに最初は大喜びのファイターズファンも呆れてブーイング状態。潜在能力は高いんだから、しっかり調整して出直してほしいものです。一場君。


元阪神の坪井が3番ライトで健在だったのが良かった。久しぶりにお約束のファンファーレ、“PL〜、青学〜、東芝〜、坪〜井〜”を大合唱しました。うむ、よくできたファンファーレだ。あと、田中幸雄が途中出場で2安打。2000本安打まであと13本。


面白かったのはスコアボードに映るファイターズのメンバー。田中賢に田中幸、金子洋に金子誠、サードのグリーンに先発はグリン。紛らわしい名前ばっかりやな(笑)。いやあ、タイガースの試合じゃないと、気楽に野球を楽しめます。緊張感がないのが問題ですが・・・


f:id:kon-kon:20070415170807j:image


日本ハム18-3楽天


→人気ブログランキングへ!