B食紀行

人生はワセダラグビーと阪神タイガースと居酒屋と旅と温泉とカメラとイタリア車。基本日々の食べ歩き飲み歩きを記録してます。

9.7 空中戦対地上戦


今年の観戦の中で一番の激戦でした。試合前からスタンドは異様な緊張感がありましたが、こういうゲームになるとはねえ。あ〜、痺れた、あ〜、疲れた。声が枯れたわ(笑)。2年前もそうだったけど、9.7は激戦の日なのか。最初から最後まで流れが目まぐるしく変わり、展開の読めない試合。


f:id:kon-kon:20070907220858j:image

それにしてもすべてが対照的でした。両チーム共にヒット13本のうち、ホームラン7本(うち6本がソロHR)の読売と、ホームラン1本でそれ以外は全部単打のタイガース。逆に四球は読売1でタイガースが7。空中戦対地上戦。重量打線対つなぎの野球。個人プレー対チーム一丸プレー。わけわからん中継ぎリレーの読売に、普段どおりのタイガース、と両チームカラーが見事に出た試合。


こんなにホームランを打たれた試合を観たのは記憶にないなあ。しかし、ホームラン7本打って負ける読売にもびっくりです。4回裏4-1と3点リードでパウエルのスクイズ失敗が今日のゲームの分岐点でした。


今日は全員野球の勝利ですが、やはり桧山様様です。まさかの2連続被弾で同点に追いつかれた9回表、上原のフォークを泳がされながら右手1本ですくい上げた打球は、虎党の大歓声にも乗ってフラフラっとライトスタンド最前列へ。打球に神が宿っていたとしか思えない値千金のソロ。今年で引退か!なんて勝手に思ってすまぬ。八木の後を継ぐ新・代打の神様として是非とも君臨してくださいませ。


そして9回裏の球児。乱戦の異様な雰囲気の中3人でピシャリ。痺れました。高橋由伸への初球147kmのストレートをフルスイングする由伸。当たったらヤバって感じでしたが、矢野のミットにズドン。力入ったなあ。これで勝利を確信しました。


気が付くと8連勝で首位読売と0.5差。ウイリアムスのアクシデントとホーム激走の赤星の状態が気がかりですが、チームも応援も一体になっていて実にイイバイオリズム。ああ、久保田・・・76試合登板だから2発被弾は責められないけど、簡単に2アウト取ってからだからなあ・・・明日はリベンジしてや。矢野さんも細心のリードお願いしますよ!


まだまだ先は長いですが、今日のような熱い戦いになりそうですね。野球ってやっぱり面白い。トラキチやっていて本当に良かった〜。今年の東京ドーム観戦成績は3戦3勝。さあ、第2ラウンドだ!



f:id:kon-kon:20070907173718j:image



f:id:kon-kon:20070907173805j:image


読売8-9阪神


【追伸】
東京ドームでイケてなかったもの
その1 桧山のホームランで盛り上がっている最中、あわや乱闘寸前のケンカをしている読売ファンとトラキチと思しき男2人。実にウザかった。警備員も5人ぐらい来てなにやらもめてましたが、ああいうのは即刻退場させるべき。

その2 桧山のヒーローインタビュー、せめて場内にもマイクで流すべき。だって、桧山の代打HRなんだからさあ。毎度のことながらイケてない東京ドーム(日テレ?)。神宮やハマスタをちっとは見習えって!


→クリックよろしくです!