B食紀行

人生はワセダラグビーと阪神タイガースと居酒屋と旅と温泉とカメラとイタリア車。基本日々の食べ歩き飲み歩きを記録してます。

下倉孝商店 イカの沖漬


先日しもくらに行った帰りに吸い込まれ、お土産用に調達した下倉孝商店のイカの沖漬。見た目はいわゆるイカの塩辛風ですが、噛み締めるとイカの味が濃い〜です。塩辛にありがちなピリピリした刺激が全然なくて、マイルドな味わい。炊きたてご飯の上に乗っけて食べると、ああ、至福の瞬間。日本人に生まれてきて良かったと思ういくつかの瞬間のひとつだな。


f:id:kon-kon:20071110200723j:image

もちろん、これをツマミに日本酒というコンビもこれまた究極の美味さです。札幌の実家では、下倉孝商店のいくら醤油漬けでいくらご飯を食べましたが、あれもスゴかった〜。ちなみに、お店の冷蔵庫には、イカの沖漬の隣に、このわたの瓶詰めがずらっと並んでおりました。値段を聞いたら7000円だとか・・・断念・・・


あと、我が家の冷凍庫には下倉孝商店特製蟹の内子もスタンバイしておりますが、この話はまたの機会に。


f:id:kon-kon:20071110200739j:image


下倉孝商店
札幌市中央区南3条西6丁目 狸小路市場
TEL:011-231-4945


→いつもありがとうございます!