B食紀行

人生はワセダラグビーと阪神タイガースと居酒屋と旅と温泉とカメラとイタリア車。基本日々の食べ歩き飲み歩きを記録してます。

豊平峡温泉 ONSEN食堂にてインドカレー


温泉でインド料理?


f:id:kon-kon:20100818150833j:image


定山渓温泉の先にある豊平峡温泉。評判の高い温泉なんですが、なぜかインドカレーが名物とか。家族でちょっくら行って来ました。


市内から1時間弱でのどかで鄙びた世界が広がってます。しかし、なぜインドカレーが温泉に?


f:id:kon-kon:20100818150744j:image


建物の入口に入ると、左手にいきなり食堂。インド人の店員さんがタンドールでホントにナンを焼いている。予想外な世界にびっくり。


f:id:kon-kon:20100818150723j:image


温泉で汗をかく前に、まずはカレーを食べて汗をかきました。フロントで先に注文してから中に入るシステム。


f:id:kon-kon:20100818130010j:image


テラスはオープンエアになっていて、天気の良い日は気持ちいい。しかも、日本庭園!いちいちギャップに驚かされますな。


登場した話題のナン。デカイ!モチモチで美味い!娘っこは大喜びでナンだけ食べてましたが、ね。


f:id:kon-kon:20100818130428j:image


f:id:kon-kon:20100818130523j:image
◇巨大ナン


カレーはメニューバリエーション豊富。チキンと野菜と玉子の入ったカレー(900円也)の辛口で。辛さは5段階。一口目はそれほど辛さを感じませんが、じわじわ効いてきます。とはいえ、割とマイルド。次は激辛にしてみるかな。


f:id:kon-kon:20100818130441j:image
◇チキンと野菜と玉子入りカレー


f:id:kon-kon:20100818130435j:image
◇ベビーホタテのカレー


他にも十割そばやジンギスカンも食べられます。しかし、食堂の店員さんがほとんどインド人というのが不思議。インド人がそばも茹でているんでしょうか?面白いお店です。


f:id:kon-kon:20100818130532j:image
◇十割そば


f:id:kon-kon:20100818130820j:image
◇タンドリーチキン


カレーで汗をかいた後は、いざ温泉へ。源泉かけ流しがウリになっているだけあって、泉質はすばらしい。パワフルです。この日は奇数日ということで、男風呂は古い方のようでした。内湯はイイ感じに年季が入ってますねえ。


露天風呂は噂どおりデカイ!なんといっても景観がすばらしいですな。秋は紅葉、冬は雪見風呂が楽しめそう。


ぬるい方の内湯にまったり入ってぼーっとするのがベストかな。


入浴料は1000円と日帰り温泉の中では高めですが、泉質も良いし、インドカレーも楽しめるのでなかなかに魅力的。リピート意向大です。


豊平峡温泉 ONSEN食堂
札幌市南区定山渓608-2
TEL:011-598-2410


←←←グルメ情報、チェックです!


ONSEN食堂 インド料理 / 札幌市南区その他)

昼総合点★★★☆☆ 3.5