B食紀行

人生はワセダラグビーと阪神タイガースと居酒屋と旅と温泉とカメラとイタリア車。基本日々の食べ歩き飲み歩きを記録してます。

春シーズン東海大戦

春シーズンのワセダラグビー。


天気もなんとか持ちそうだったので、娘を連れて三ツ沢のニッパツ競技場まで行ってきました。


f:id:kon-kon:20110625135853j:image

相手は東海大。今年から関東学院との定期戦はなくなったのかな?関東は翌日慶応と対戦するようです。


f:id:kon-kon:20110625135904j:image


メンバー表を見ると、バックスに副将井口、注目の1年生布巻不在のワセダ。


正直フォワード戦でかなり劣勢になるかな、と思いきや、なんとスクラムで東海大に対して優勢だったのは、意外(失礼!)な誤算。場面場面では押し勝ってました!


f:id:kon-kon:20110625142703j:image


山下組は、昨年同様に走り勝つラグビーを志向しているようで、自陣からキックはほとんどせずに展開。パスミスやブレイクダウンでの反則で前半の途中までは自陣に釘づけになる場面が多かったですが、一気に抜け出すと東海大のディフェンスが緩いこともあり、ロングゲインからのトライを量産。


前半で29-12と大きくリード。


f:id:kon-kon:20110625140630j:image


後半はノックオンのミスからいきなりトライを献上して9点差にされるものの、足が止まりだした東海大フォワードに対して一気に優位に立ち、トライラッシュ。


かなり個人技なところもありましたが、終わってみれば48-19で完勝。


f:id:kon-kon:20110625153834j:image


明治、筑波、慶応に相次いで負けましたが、徐々にエンジンがかかってきたんでしょうか。


目に付いたのは9番西橋。テンポがいいねえ。ワセダのSHらしい選手。非常に楽しみです。


4番、6番、7番の献身的なサポートと、14番、15番の爆発的なランも良かったなあ。


スクラムで押し負けなかったのが収穫ですが、今年も対抗戦はかなりの激戦。菅平での飛躍に期待したいところです。今年こそは選手権で打倒帝京を!


早稲田48-19東海