B食紀行

人生はワセダラグビーと阪神タイガースと居酒屋と旅と温泉とカメラとイタリア車。基本日々の食べ歩き飲み歩きを記録してます。

赤坂 同源楼四川小吃


温泉旅の話は後日ゆっくり書くとして、同源楼の3号店の話でも。


2号店四川雅園に続き、なんと3号店がオープン。しかも、本店同源楼のあるビルの1階。確かタンタン麺の店の跡地ではないか、と。


f:id:kon-kon:20110614140401j:image

同じビルの1階と2階でなんで店名が違うのかも不思議ですが、メニューを見るに、2/3ぐらいは同源楼と被っているし。ますます謎だ。定食ももちろん野菜・肉・海鮮の3品ラインナップされてます。


f:id:kon-kon:20110614133941j:image


夏季限定の麻辣茄子冷麺!即決。


同源楼とも四川雅園とも違う、平打ち麺。これは四川小咆限定の麺なのかな?見た目からして食欲をそそります。


f:id:kon-kon:20110614134750j:image


これが期待を裏切らないクオリティ。大ぶりの茄子と、牛肉のチャーシューに山椒がビリビリっと効きまくる辛さ。これはハマる味だ!


f:id:kon-kon:20110614134755j:image


ぐちゃぐちゃっとかき混ぜて一気に完食。辛みと痺れの複雑な味わい。満足度高いねえ。ひょっとすると、同源楼3店のうちで一番の実力店かも?と思わせる何かがありますな。


他のメニューにもトライアルしなくては!


ちなみに、会計の時に店員に本店との違いを聞いたところ、夜は本店よりも若干カジュアル目なメニューラインナップとのこと。ほお〜、夜も当然気になるところです。


同源楼四川小吃
港区赤坂3-18-8 エムプレスビル1F
TEL:03-3583-3585


←←←グルメ情報、チェックです!



同源楼四川小咆 四川料理 / 赤坂見附駅赤坂駅永田町駅

昼総合点★★★★ 4.0