赤・黒・黄色日記

人生はワセダラグビーと阪神タイガースと居酒屋と旅と温泉とカメラとイタリア車。基本日々の食べ歩き飲み歩きを記録してます。

北野白梅町 江畑(えばた)

京都訪問の際は、絶対に行きたかった念願の江畑(えばた)。

ようやく行って参りました。

北野白梅町からもちょっと離れたところの住宅街の一角。

下長者通りという細い道沿いにひっそりと佇むお店。

f:id:kon-kon:20201123192700j:plain

予約は不可のようで、お店の外で待ってから入るシステム。

一見さんだと勝手がわからず(笑)

思ったよりも待たずに店内に入れました。

長いカウンター席が特徴的。3名だったので、小上がりの座敷席。

f:id:kon-kon:20201123191358j:plain

ビールで喉を潤しつつ、壁のメニューを凝視。

ハツ生(刺し)は売り切れ(涙)とのことなので、タン生からスタート。

f:id:kon-kon:20201123191425j:plain

おお!見事なカッティングのタン生。

 タンとは思えないサシ具合!

f:id:kon-kon:20201123192038j:plain

口の中でネットリととろける。これは絶品。

センマイ生。ネギと辛味噌と食べると、シャキシャキっとした食感がサラダのようです。これも美味い。

f:id:kon-kon:20201123192055j:plain

野菜もってことで、ナムルとキムチ。

f:id:kon-kon:20201123192103j:plain

f:id:kon-kon:20201123192117j:plain

そろそろ焼きタイム。

レトロなガスロースターが似合うお店です。

タン焼き。こちらはタンの先を使っているようで。

タン生ほどの衝撃はありませんが、美味しい。

f:id:kon-kon:20201123192145j:plain

そして、ロース、天肉(ツラミ)、テッチャン。

ロースの刺しっぷりが半端ない!!!

f:id:kon-kon:20201123192713j:plain

ロースターから肉の焼ける匂いがたまらない。

イイ感じで燻されているな(笑)

f:id:kon-kon:20201123193240j:plain

肉肉しい天肉(ツラミ)と、脂の甘みが見事なロース。

どちらも絶品ですな。

テンション上がってきました。

f:id:kon-kon:20201123202242j:plain

続いて、バラとミノは塩で。

f:id:kon-kon:20201123200059j:plain

バラはさっと炙って。

ミノは薄いカットですが、貝を食べているような食感。

地味だけど美味い。

バラはタレでお替り。

f:id:kon-kon:20201123202723j:plain

f:id:kon-kon:20201123204406j:plain

〆は、焼肉師匠リコメンドのギアラネギ。

メニューにはないですが、まわりのお客は皆注文してました。

九条ネギがたっぷり。ネギが主役みたいな(笑)

f:id:kon-kon:20201123205040j:plain

そして、スープ。

f:id:kon-kon:20201123205530j:plain

ユッケジャンやテグタンとは全然違う味。

ピリ辛の独特の味付けが美味い!

これは必須アイテムだな。

よく食べました。京都駅から離れているけどリピート必至のお店だ。

次回はハツ生と、トロロをタレにくぐらせて食べるのが宿題ですね。

お店のお母さんとおしゃべりしましたが、ナイスキャラでした。

ごちそうさまでした。

f:id:kon-kon:20201123184822j:plain

goo.gl

TEL: 075-463-8739

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

江畑ホルモン / 北野白梅町駅円町駅
夜総合点★★★★ 4.0