赤・黒・黄色日記

人生はワセダラグビーと阪神タイガースと居酒屋と旅と温泉とカメラとイタリア車。基本日々の食べ歩き飲み歩きを記録してます。

鹿児島 奄美大島 瀬戸内町 島魚 あま海 (シマザカナ アマミ)

奄美の中心地 名瀬から南下すること1時間。

途中マングローブ林見学などしながら、奄美の南端、瀬戸内町の古仁屋に到着。

加計呂間島行きフェリーの発着所になっている漁港。

のどかな雰囲気。

f:id:kon-kon:20211110121048j:plain

お昼は、海鮮丼目当てで島魚 あま海 (シマザカナ アマミ)へ。

お店は本当に魚屋さん。その一角にイートインスペースがあって、そこでランチが食べられるというわけ。

f:id:kon-kon:20211110120326j:plain

一番人気という、黒マグロ入り海鮮丼を注文。

f:id:kon-kon:20211110121009j:plain

鮮度抜群の海鮮丼。

出汁醤油をかけて食べてくださいとのこと。

f:id:kon-kon:20211110121152j:plain

地魚にマグロ、タコ、いか、夜光貝などなど、海鮮ネタがこじんまりではあるが、宝石のように盛られている。

f:id:kon-kon:20211110121020j:plain

甘めの醤油が西日本というか九州ならでは。

奄美大島の南端の魚屋さんで食べる素朴な海鮮丼。

しみじみと美味い。

味噌汁はあら汁で、濃い〜出汁が効いてる。

ほっとするひと時でした。

帰りに、加計呂間島の塩をおみやげに買って帰りました。

穴場のお店です!

f:id:kon-kon:20211110122722j:plain

goo.gl

TEL:  0997-72-1280

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル