B食紀行

人生はワセダラグビーと阪神タイガースと居酒屋と旅と温泉とカメラとイタリア車。基本日々の食べ歩き飲み歩きを記録してます。

高田馬場 とん太


神田川を渡った先に、とんかつの名店あり。


噂のとん太。新目白通り沿いにあるこのお店、一見するとフツーのとんかつ屋という風情。カウンターに腰をおろし、迷わず特ロースかつ定食。ここの特ロースかつ定食は只者じゃありません。


f:id:kon-kon:20090608133240j:image

ちなみに、「特」グレードは、漬物のグレードが上がり、味噌汁がしじみ・わかめ・豚汁の3種類から好きなものを選べるようです。豚汁にしてみました。しかも、胡麻の入ったすりこぎを渡されます。


f:id:kon-kon:20090608132119j:image


さて、待つこと10分。満を持して登場した特ロースかつ。まず最初は何もつけずに、さらには、ソースだけではなく、塩、胡椒、胡麻などなど、いろいろな食べ方でお楽しみください、というただし書きあり。


f:id:kon-kon:20090608133204j:image


それに従い、何もつけずに一切れ、ぱくり。さくさくっというよりは、さくふわっとした食感の衣と、ジューシーなロース。さくっと噛み切れる肉の繊維。ああ、至福。豚のほのかな甘みを感じます。


やはり、レモン&塩&カラシ少々でいただくのが個人的には好みでありますが、黒胡椒、胡麻どっさりというのもアリですな。フツーにソースをかけていただくのがもったいない繊細な美味さです。


f:id:kon-kon:20090608133734j:image


f:id:kon-kon:20090608133221j:image


これは揚げ物好きにおススメの一品。学生時代にこのお店が存在していたのかは知りませんが、久々の高田馬場を満喫したひと時でした。


f:id:kon-kon:20090608131729j:image


とん太
豊島区高田3-17-8
TEL:03-3989-0296


→→→クリックお願いしま〜す


とん太 (とんかつ / 高田馬場、学習院下、目白)