赤・黒・黄色日記

人生はワセダラグビーと阪神タイガースと居酒屋と旅と温泉とカメラとイタリア車。基本日々の食べ歩き飲み歩きを記録してます。

神泉 瑞兆

渋谷駅からセンター街を突っ切ってだいぶ奥の方、神泉駅の方が近いぐらいのところにあるかつ丼屋さん 瑞兆。

前から気になっていたので、初訪問。

かつ丼の幟が目印。

f:id:kon-kon:20210927131459j:plain



カウンターだけのすごく小さいお店。

メニューはかつ丼のみ!という潔さ。

f:id:kon-kon:20210927131004j:plain

大盛と普通盛が選べるようですが、迷わず大盛で!

出てきたかつ丼は、噂通り玉子で閉じていないタイプ。

f:id:kon-kon:20210927131444j:plain

ごはんの上に玉子のふとん、その上にタレのかかったかつ、というルックス。

独特だ。

f:id:kon-kon:20210927131450j:plain

甘めのタレは、下の玉子と合う。

薄めのとんかつはサクサクの食感。

いわゆるかつ丼のイメージとは違うんだけど、これはこれで美味しい。

大盛でも想像していたほどのボリュームはなく、あっさりと完食。

f:id:kon-kon:20210927131546j:plain

周りのお客さんを見るに、玉子ダブルで注文するのが人気のようで。

+100円は「100円箱」なるものに別途お金を入れるスタイル。面白い。

1,000円ポッキリでかつ丼を食べられるっていうのは、ちょっと幸せな気分。

渋谷駅からだと10分ほど歩きますが、また行っちゃいそう。

f:id:kon-kon:20210927132815j:plain

goo.gl

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル