B食紀行

人生はワセダラグビーと阪神タイガースと居酒屋と旅と温泉とカメラとイタリア車。基本日々の食べ歩き飲み歩きを記録してます。

横浜中華街 北京飯店


先日、両親が横浜まで遊びに来たので、中華街の北京飯店にて食事。


ここは飲茶系ではないけど、小龍包が意外にイケるお店。


小龍包は汁がジュワジュっと溢れ出して美味いねえ。口の中が火傷しそうになるのを気を付けながら食べるのが滑稽ですが。


f:id:kon-kon:20120109143345j:image
◇小龍包

f:id:kon-kon:20120109143828j:image


店員さんに勧められた牡蠣ともずくの炒めもの。細めのもずくと牡蠣の合わせ技一本という感じでしょうか。なるほど、今まで食べたことのない味かも。


f:id:kon-kon:20120109142947j:image
◇牡蠣ともずくの炒め


f:id:kon-kon:20120109142702j:image


娘っこは海老焼きそばに一心不乱。


f:id:kon-kon:20120109143224j:image
◇海老焼きそば


f:id:kon-kon:20120109143242j:image
◇海老の辛し炒め


茄子の炒め物は、黒酢の味付けが絶妙。ビールに合います。


f:id:kon-kon:20120109142918j:image
◇ナスの炒め


オーソドックスに酢豚。こってりした味付けがたまらん。


f:id:kon-kon:20120109150146j:image
◇酢豚


北京料理ということもあるのか、全般的に濃いめの味付け。ビールに紹興酒がすすむのはいかんともしがたい。


f:id:kon-kon:20120109145814j:image
紹興酒


〆に鶏煮込みそば。鶏がらスープがこってりしていて美味い。クセになる。


f:id:kon-kon:20120109152001j:image
◇鶏煮込みそば


食後はなんだか喉が渇くぐらいのこってりした味付け。広東料理のお店が多い中華街にあって、ある意味異色の老舗中華です。


f:id:kon-kon:20120109155210j:image


北京飯店 本館 (ペキンハンテン)
横浜市中区山下町79-5
TEL:045-681-3535


←←←グルメ情報、チェックです!



北京飯店 本館北京料理 / 元町・中華街駅日本大通り駅石川町駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5
昼総合点★★★☆☆ 3.5