赤・黒・黄色日記

人生はワセダラグビーと阪神タイガースと居酒屋と旅と温泉とカメラとイタリア車。基本日々の食べ歩き飲み歩きを記録してます。

那須塩原 板室温泉 大黒屋

宿泊したのは、板室温泉大黒屋。

板室温泉に行くのは初めて。

那須七湯のひとつだとか。

車通りも少ないのどかな雰囲気。

f:id:kon-kon:20210327161537j:plain

大黒屋は通りから橋を渡ったところにあり、川のほとりの敷地一体が大黒屋のよう。

ラグジュアリーな雰囲気の古民家。

f:id:kon-kon:20210327173957j:plain

ちょっと高級なお宿ということもあって期待大。

まずは温泉から。

f:id:kon-kon:20210327161525j:plain

2カ所に分かれた温泉。アタラクシア(黄土浴)付きの内風呂は、檜の浴槽に大きな窓。好みのタイプ笑。

すぐに貸し切り状態になり、一人でのんびり。

ぬる湯で無色透明の源泉掛け流しのお湯は、長風呂向き。

その後、じっくりと黄土浴。要は岩盤浴のようなものですが、こちらも気持ち良くて眠気を誘う。

 

夕朝食共に部屋食で。

テーブル席なので、家のダイニングで食べているような気分。

f:id:kon-kon:20210327185254j:plain

見た目も美しい料理がどどんと。

f:id:kon-kon:20210327185308j:plain

前菜からすでに日本酒のアテ状態。

ゆきやなぎ入りチーズの上には雲丹とワサビ。美味っ。

f:id:kon-kon:20210327185343j:plain

日本酒の登板ですね。

f:id:kon-kon:20210327192957j:plain

本マグロとアジのお刺身。

器も凝っている。

f:id:kon-kon:20210327185321j:plain

海老ゆきやなぎ柚子釜焼き。

f:id:kon-kon:20210327191837j:plain

続いて、那須地鶏の水炊き。

f:id:kon-kon:20210327190055j:plain

f:id:kon-kon:20210327191803j:plain

出汁が出ていて美味い。

御櫃に入ったごはん。

f:id:kon-kon:20210327192042j:plain

そして、那須高原和牛の時雨煮。

てか、玉子をつけないすき焼きですね。

f:id:kon-kon:20210327193400j:plain

f:id:kon-kon:20210327195106j:plain

お腹いっぱいなところに、デザートはほうじ茶プリン。

f:id:kon-kon:20210327201907j:plain

食後にもうひとっ風呂行こうと思ったが、あまりに眠くて22時過ぎにはいつの間にか眠ってしまっていた。。。

f:id:kon-kon:20210327202036j:plain

ていうことで、早めに起きて朝風呂でリベンジ。

朝ごはんもゴージャスでした。

館内は、ゆったりのんびりと過ごせる空間になっていて、散策も楽しい。

f:id:kon-kon:20210328075057j:plain

f:id:kon-kon:20210328081001j:plain

f:id:kon-kon:20210328075545j:plain

もちろん泉質第一で、秘湯系の温泉が好みではありますが、たまにはこういう非日常なひとときっていうのもイイものです。

久しぶりの温泉に癒されました。

板室温泉 大黒屋

g.page

TEL:  0287-69-0226

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル